クズ活日記

音楽を聴いたり山に行ったりしてモテを磨いています

TAICOCLUB'17 (H29.5.28-29)

先月(5月)の最後の土日にTAICOCLUB(タイコクラブ)という音楽野外フェスに行ってきました。一応山ブログですが、たまには音楽もってことで今回はTAICOCLUB'17を振り返ってみようと思います。

こだまの森最深部を歩く

タイコクラブという野外フェスは長野県木曽郡木祖村にあるこだまの森という所で毎年開催されていて、僕はここ数年毎年参加してるんですが、今回は初めて東京から鈍行電車を乗り継いてダラダラ現地まで向かいました。これが結構楽しかったwフジロックも新幹線でもバスでもなく鈍行電車乗り継ぎで行ってもいいな、って思ったくらいです。

結局東京から5時間ほどかかって最寄り駅の藪原駅に到着。たしか14:30ぐらいだったかな。藪原からは無料シャトルバスが出てるのでそれに乗ってこだまの森には15時前に着いた。

リストバンド交換と持ち物検査の列が長いうえにぼっち参戦だったので、待ってるのが辛すぎて着いて4秒で帰宅しようかなぁと思ったほどだったけど、なんとか持ち物検査を抜けて会場に入った時の解放感は最高だった。

んでもってテントを設営したのが4時頃で最初に見たかったD.A.N.まで1時間ほど時間があったので、こだまの森を散歩することにしたんですが、こだまの森最深部はなかなか良い感じのハイキングコースだったぞ!ということを今回の日記で俺は言っておきたい!!

音楽堂(上のステージ)の奥に釣り場があるのは皆知ってると思うけど、その辺りの道からハイキングコースに入る道があって、チューハイを片手に持って一時間ほどダラダラ歩いたんですが、これが中々良かったのよ。

f:id:slow-jam_04:20170527162027j:plain

森!!

f:id:slow-jam_04:20170527163429j:plain

木漏れ日!!

f:id:slow-jam_04:20170527162910j:plain

山!!山は最高。山に行きたい。

と、「Youは何しにこだまの森へ」状態になりかけた程度には最高でした。こんな良いコースなのに人とは一人もすれ違わなかったのはかなり謎。ナンパに失敗して独りになりたくなったネイチャー系オジサンに是非お勧めしたいところ。僕も来年も歩こうと思う。

D.A.N.→KOHH

こだまの森最深部を歩いた後は音楽堂に戻ってきて、D.A.N.を見ました。マジ良いバンド。D.A.N.のボーカルのDJを2ヶ月ぐらい前に見たことがあるんだけど、彼はずっとミニマルテクノを流してて、そういう趣向が嘘のない形でバンドサウンドにも反映されている点がとても好感を持てる。1時間あっという間だったな。

D.A.N.を堪能した後は下のステージでKOHHを観た。生で観るのは初めてだったけど、何よりも重低音のエグさにもってかれた。良いスピーカーシステムで聴くトラップはアガりますね。あとKOHH声でかくて最高。前方の方に行けば良くほど治安が悪くなっていく客も最高だった。「みんな何処から来てんの?」からの結局地元のくだりとか本当に良かったもんな。というわけでKOHHもガッツリ楽しんだ。

KOHHの後は相対性理論とかyahyelとか観たいバンドはあったんだけど、酒飲みすぎ&直前に食ったステーキ丼で食欲まで満たされてしまったこともあってしばらく仮眠することに。

Bibio→Battles→Daphni

Bibioが始まる5分前に見事に起床。

急いで音楽堂に向かった。Bibioはライブセットをやるとかいう噂があったから期待してたんだけどもろDJセットだったような・・。しかも四つ打ちだったりファンクだったりっていう横断はあったけど音自体は基本的にミニマルで統一されてて、これ本当にBibioなの?って感じだった。でも俺はミニマル好きなんで全然楽しめた。唯一不満なのは痩せてイケメン化してたことぐらいだな。清潔感があるモサ男って感じで。あれはモテる。

Bibioが終わった後は下のステージでBattlesを観。はっきり言ってBattlesはタイヨンダイが居た頃の方が面白かったと思ってたけど、今回のタイコのようなライブを見せられるとやっぱり凄いバンドだなぁって思ってしまうよね。タイヨンダイが居た頃は「面白い」とか「変なことやってるな」っていう感想だけど、今のBattlesは「凄い」とか「気持ちいい」っていう感覚にさせてくれる。

Bibio→Battlesという00年代後半ですか?っていうアクトが続いた後はDaphniさんのDJセット。Daphniさんが好きな曲を楽しそうにかけてて良かったしDJうめぇ。仕事ができる禿げは格好良いな。Daphniさんも終盤に差し掛かったあたりで友達と深夜2時過ぎに何故かラーメンを喰らいお腹も満たされたので眠くなってきてDaphni離脱。

寝ようかと思った所で、BattlesのドラマーJohn Stanierが死んでしまったと思われていたRedBullのブースでDJをしているという情報を聞きつけ行ってみることに。

f:id:slow-jam_04:20170528024947j:plain

本当にDJやってました。無駄に高いシンバルと一緒に。

アンビエントだったりノイズ/ドローンみたいなのをずっとかけてる緩いDJでした。自分が見出してから10分ほどで終わってしまったので、下のステージでShedをちらっと見て寝ました。

Acid Arab→Mr.Ties

7時ごろに起床し急いで楽しみにしてたAcid Arabへ。音楽堂に着いて一瞬で多幸感を感じたね。最高。Acid Arab(2人組なのです)の左側でプレイしてた奴が完全にキマってて最高だった。朝から踊りまくった。

f:id:slow-jam_04:20170528074541j:plain

Acid Arabで踊りまくった後は下のステージでTiesを。ここで衝撃が走った。Tiesがイメチェンしていたのだ(胸毛以外)。髪は金髪、髭全剃り。メイクもしてた。DJブースの横には酒ではなく何故かバナナが置いてあった。しかし音を聞くとTiesそのもので安心したよ、僕は。

f:id:slow-jam_04:20170528085126j:plain

Tiseも多幸感ヤバかったな。本人が楽しそうにプレイしているDJで踊るのは本当に楽しんだよな。Tiesも最後まで踊り続けて今年の俺のタイコクラブは終了した。

行くまではあんまり見るもんねーな、とか言ってたのにいざ行ってみると結局めちゃくちゃ楽しかった今年のタイコクラブ。こんな感じで雑に振り返ってみました。来年でラストなのが悲しいぜ・・。

f:id:slow-jam_04:20170528103414j:plain